TOPICS

My favorites"A"

「家具と服」
Junichi Isohisa

#015 / VISVIM
 
最近服だけではなく、家具も気になっている。
北欧、フレンチ、ミッドセンチュリー等、特にプルーベ、ジャンヌレ、ペリアンの3名のプロダクトは憧れだ。
 
アンティークの家具に合う服、合わない服。
それが個人的にはあると考えている。
 
当店でも扱いのある〈VISVIM〉の店内には、アンティークの什器にジャンヌレのチェア。
其れ等と共存した新しい〈VISVIM〉の服達。
溜息が出るほどかっこ良い。
 
〈VISVIM〉の物作りのキーワードに、タイムレスという言葉がある。
簡単に言うと『時代を超越した。』という意味である。
世界中の素晴らしいプロダクトをデザインのソースにしている。
着物のような日本の民族衣装から、ミリタリーウェア、ワークウェア等さまざまだ。
ただ復刻するのではなく、アップデートして作り直す。
ヴィンテージを作るのではなく、新しい服に進化させているのだ。
故に服達がタイムレスであり、ヴィンテージのアイテム、家具も服も共に相性が良いのだろう。
 
当店では、タイムレスなブランドの過去のアーカイブアイテム達も常に展開している。
2/28〜3/8までの期間はいつも以上のバリエーションで展開予定だ。
この機会に新しい〈VISVIM〉、過去の〈VISVIM〉ともに見ていただきたい。
 

Pants:52-04-95-04006/¥86,000+tax 67/03
Shoes:53-01-95-01058/¥56,000+tax 19/M
Shirt:52-01-70-01507/¥46,000+tax 66/01

 
Junichi Isohisa
SUPER A MARKET AOYAMA STAFF