TOPICS

FEATURES

PHIPPS – Designer’s message –

SUPER A MARKET 青山店で9月18日(金)より開催するPOP UPに合わせ、〈PHIPPS〉デザイナーのスペンサー・フィップス氏よりSUPER A MARKETだけのスペシャルなメッセージをいただきました。
 


 
-みなさんこんにちは。スペンサー・フィップスです。
今、フランスの南部、カンヌにいます。
今回は日本に行けなくて残念ですが、〈PHIPPS〉のPOPUP、そして別注の発売、すごく嬉しいです。
 

2020年秋冬コレクションのテーマ「TREEHUGGER,TALES OF THE FOREST,SMOKEY BEAR」を掲げたきっかけを教えてください。
また、今回のエクスクルーシブTシャツについてもお伺いできればと思います。

 

-20AWのテーマである「FOREST」は、私にとって大切な場所です。
故郷のサンフランシスコには素晴らしいFORESTがあって、そこで過ごすのは何よりも好きです。
それをみなさんにも見て欲しかった。
ブランド立ち上げ当初から一貫している自分たちの住む地球について知ること=「Education」。
今シーズン、グラフィックでコラボレーションをした「SMOKEY BEAR」。
実はサンタクロースとかハローキティと同じくらいアメリカではよく知られたアイコン的なキャラクターなんです。
今回はSMOKEY BEARのアーカイブを使うことができて、SUPER A MARKETの別注プリントもこの中から選びました。
背中に入っている”BE A WINNER”は個人的にもすごく気に入っているメッセージの一つ。
キャンパーの責任と森林火災に対する注意について、ポジティブな表現方法で呼びかけています。

 

“サスティナブル”はファッション産業にとって切り離せない要素の一つになっています。
スペンサー氏の考えるサスティナブルをファッションブランドとして取り組む上で大切にしていることは何ですか。

 
-〈PHIPPS〉はサスティナブルブランドです。ただ”サスティナブル”というよりは「自己管理」とか、世の中にとって正しいことをしたい、という方が本意です。
私にとってサスティナビリティは、主に自分自身に素直になること。
つまり環境への負荷に対して、どれだけ貢献できているのか、もしくはどれだけ汚染に加担してしまっているのか、事実を受け入れる。
言い換えれば「地球規模で選択をしているのか」と「目先の欲求をただ満たすためだけの消費行動なのか」この二つの価値観を天秤にかけた上で、あなたがどう洋服を買うのか、それをどれだけ長く着るかを選択することだと思います。
〈PHIPPS〉では、長く愛用してもらえるようなモノ作りをしています。
もちろんシーズナルなコレクションも発表しますが、同時にあなたのワードローブになくてはならない一着になって欲しい。
気付くといつも着るようになっていて、この先何年もずっと気に入って着て、やがてあなたにとっての”favorite”なTシャツやパンツ、ダウンジャケットになっていって欲しい。
もちろん今回のSMOKEY BEARの別注Tシャツもです(笑)
パーフェクトは難しいけれど、ベターを目指すこと、それを継続するプロセス。それが私からみなさんに伝えたいメッセージなんです。
 

 

コロナウイルスの流行でスペンサー氏自身の価値観に変化はありましたか。

 
-コロナウイルスの流行が広まって気付いたことは、人々がこれまでしてきたことがどれだけ不必要なものであったか。例えばどれだけ不要不急な出張に行っていたか、どれだけ天然資源を無駄にしていたか、またどれだけお金を浪費していたか。
みなさんも私自身と同じように感じていると思いますが、自分の生活やビジネスにおける必要なものと不要なものを仕分け、効率的にしていくための世界に対する明確なメッセージだと思います。
6月のファッションウィークはキャンセルされましたが、フィルムプロジェクトでビデオを作成しました。
すごく楽しめましたし、今後も継続していきたいと思っています。
私たちが築こうとしているこのコミュニティにフォーカスできることは間違いなく良い機会ですし、今のところすごくラッキーだと感じています。
コロナウイルス流行前後で、実際私の価値観は大きく変わりましたが、今のところ間違いなくポジティヴです。
 

ファーストシーズンの2018年秋冬コレクションからSUPER A MARKTでは〈PHIPPS〉を展開しており、ショップスタッフやお客様などファンが増えてきています。日本のファンへメッセージをいただけますか。

 
-SUPER A MARKETは、ブランド立ち上げ当初から一緒に取り組みをしていて、すごく感謝しています。
だから、今回コロナウイルスが原因で来日イベントがキャンセルになってしまったことはすごく悲しかったです。
けれどスタッフ、カスタマー、〈PHIPPS〉を取り巻くコミュニティ、それを支えてきてくれた全ての人たちに感謝しています。
私たちは絆で繋がっていて、〈PHIPPS〉ファミリーの一部なんです。
 
ARIGATO-GOZAIMASU
 
 
About|PHIPPS
〈Dries Van Noten〉や〈Marc Jacobs〉に在籍した経験を持つサンフランシスコ出身のSpencer Phipps氏が2018FWからパリを拠点にスタート。
リサイクル素材やオーガニックコットンを生地として使用するだけでなく、生産背景も環境保護に配慮したサスティナブルなファッションを提案。
2019年LVMHプライズ、ファイナリスト。
>>PHIPPS Official Website
 

PHIPPS POP UP STORE
 
[開催期間]
9月18日(金)〜9月27日(日)
[開催店舗]
SUPER A MARKET 青山
港区南青山3-18-9
tel : 03-3423-8428
12:00 OPEN – 20:00 CLOSE